2007年02月20日

愛車KLEINで史跡巡り

文化財建造物や史跡の探訪には車で出かけることがほとんどでしたが、2003年から車に自転車を積んで行ったり、近場では自転車だけで出かけるようになりました。
サイトに掲載している探訪写真にちらほらと写っています。

自転車と言っても買い物用のママチャリじゃなくて、ツーリング向きのロードレーサーというスポーツタイプの軽量な自転車です。指で持ち上がるほど軽いんです。
私の愛車は2003年モデルのKLEIN(クライン)で、ツール・ド・フランスを7連覇したことで有名なランス・アームストロングが乗っていたTREK(トレック)社の傘下となったアメリカのメーカーの自転車です。

車だけでは駐車する場所に困ることがあるのですが、自転車だと道があればどこでも行けるので探訪にはもってこいです。
なので、車のキャリアに自転車を積んで郊外の現地付近まで行き、駐車場に車を置いてあとは自転車であちこち巡るというパターンが多いです。

郊外の点在する古墳や社寺を巡る時は、広々とした景色や林の中を駆け抜けるのは非常に気持ちよいですし、町中の場合は建造物や史跡に加えて見つけたお店にぶらぶら立ち寄ったりするのも楽しいですね。

↓東京都大田区多摩川「矢口渡跡」にて(2004/7/10)
KLEIN矢口渡にて

↓栃木県栃木市「下野国庁跡」にて(2004/5/29)
KLEIN下野国庁跡にて
posted by 葉月 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | よろず雑感

2007年02月10日

編集人のつぶやき−回顧・自分−

関東一都六県の文化財建造物と史跡を一網打尽に(笑)紹介しようと2000年にWEBサイト『郷土文化財コレクション』を立ち上げてから今年で満7年となります。
↓過去のトップページ
2000年12月開設当初(暫定版)トップページ 2001年1月〜4月のトップページ 2001年4月〜9月のトップページ

当初とはデザインや内容がかなり変わっていますが、現在の形態になってからだいぶ経ちます。
しかし、内容(掲載情報)のほうは一向に充実していません・・・
それは何度も何度も作っては壊し作っては壊しを繰り返しているからですね(苦笑)

“このような内容でこんな感じにしたい”というイメージがあっても、扱おうとしている内容が濃く、また素材作成やWEBページ作成に手間がかかり思ったように進まずWEBサイトとしてなかなか姿が整わないため、制作の効率化を図るために内容やデザインの変更を何度も繰り返しているためです。

溜息をついていて、ふと思いました。
WEBサイト制作に限らず自分の今までの人生でやってきたこと、いや人生そのものと同じじゃないのかと。

考えてみると、何かを始めるとどんどんと自分に対する要求を高めてハードルを上げすぎ、ついにはお手上げとなるようです。
目標が高すぎたり絞り込みすぎたり、またどんどん追求して考えを煮詰めてしまい、今自分がどのへんにいるのか、どのレベルにいるのかがわからなくなり、目指していた本来の目的を見失っているのではないかと思います。

しかし、頭では考えをまとめて対策を練っても、実際の行動に反映するのは難しいですね。
なぜなら、上記の性質が短所だとしても、度が過ぎなければ長所でもあるからです。つまり自分でそのバランスを保つのが難しいのですね。

友人はこれについての一つのアドバイスとして、目標を細かく区切るとよいのでは?と提案してくれました。
なるほど。そうすれば焦げつくまえに目標にたどり着けるし達成感も得られますね。大きな目標であってもその間にいくつもの小さな目標を作るということですね。ん?何だか株で確実に儲ける方法みたいな感じ?ですか(笑)

20代のころは何でも自分の力でやっていける、と思っていましたが、最近は友人の存在をありがたく思うようになりました。30代も終わりを迎えようとしている今日この頃、歳を取ってきたのでしょうか。。。
posted by 葉月 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | よろず雑感

2007年02月08日

タワークレーンの愛称

最近、高層ビルやマンションの建築現場で使用されているタワークレーンに愛称が付いたものを見かけます。

昨年9月、新横浜駅前を通りかかった時になにげなくJR東海が建設中の新横浜駅ビルの巨大なタワークレーンを見たら、操作室のところに何か文字が書かれているのでよく見てみると、「のぞみ」とありました。
3本あるクレーンの隣のクレーンを見ると「ひかり」とあります。ならば3つめは・・・「こだま」でした。
なるほどJR東海が建設している東海道新幹線の駅ビルですからね〜
新横浜駅ビルのタワークレーン 建設中の新横浜駅ビル(2006年9月)
新横浜駅・北口周辺地区総合再整備事業〔横浜市都市整備局〕

そして後日、こんどは綱島街道を走っていて、日吉で建設中の慶應義塾大学日吉キャンパス複合施設のタワークレーンを見ると「怪力くん」と書かれているではないですかっ。
こちらは新横浜駅ビルとは違って、特に意味があるわけじゃない命名ですね。いや別に何かを期待したわけじゃないですが、、、
日吉キャンパス複合施設『慶應義塾創立150年記念事業のページ』

これは流行りなんでしょうかね?
他にも名前のあるタワークレーンってあるのでしょうか。
posted by 葉月 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よろず雑感